貝塚イデオロギー

機械と音楽の話

仕事や勉強中に死ぬほど眠くなるのは昼寝で解消できる

f:id:acidrum:20170813180035j:plain

仕事とか勉強中死ぬほど眠い時ってありますよね。

特に14時頃なんてまぶたが重すぎて、目の前の仕事や勉強と戦ってるのか、ひたすら下がってくるまぶたと戦ってるのかわからないこともあります。

こうした昼過ぎの眠気対策に最適なのが昼寝です  

昼ごろに眠くなるのはあなたのせいではない

実は、昼ごろに眠くなるのは正常な体のはたらき。

体内時計のリズムに従って、私たちの体は昼ごろに眠くなるようにできています。

だから、眠くなるのは「やる気がないから」とか「怠けているから」とか、そういうことが原因なのではありません。

昼の眠気を吹き飛ばすには昼寝が一番

そもそも体内時計が脳を眠らせようとしているのが昼の眠気の原因。

全力で私たちを眠らせにきてる体内時計に対して、コーヒーなどを飲んで全面対決するのは結構つらいです。

眠気に身を委ねて適度な昼寝をしてしまう方が、実は眠さを抑えるにはいい方法なのです。

アメリカでは多くの企業で昼寝が推奨されている

アメリカでは、生産性を高めるために昼寝を「パワーナップ(ナップは昼寝という意味)」として推奨。

ご存知Googleやナイキでは、このパワーナップのための時間が設けられています。

最近は日本企業でも積極的に社員に昼寝をさせる取り組みがなされています。

そんな、生産性をあげられる昼寝を成功させるための方法を紹介します。

 

眠気が絶対吹き飛ぶ昼寝の方法

しっかり昼頃の眠気を吹き飛ばすために、効果的な昼寝の方法を以下にまとめます。

眠気が絶対吹き飛ぶ昼寝の方法①:20分で起きる

昼寝の時間は20分がおすすめ。

というのも、それ以上寝すぎると眠りが深くなってしまいます。

スッキリ起きられなかったり、夜に目が冴えまくって眠れなくなる弊害が…。

厚生労働省も、『健康づくりのための睡眠指針2014』の中で、20分の睡眠を昼ごろにとることを推奨。

昼寝をする前には、20分で起きれるようにタイマーなどをセットしておきましょう。

眠気が絶対吹き飛ぶ昼寝の方法②:椅子に座って眠る

効果的に昼寝をするのは横になって眠った方がよさそうに感じますが、これはおすすめしません。

横になって昼寝をすると眠りが深くなって、寝起きがとても悪かったり、起きたい時間に戻れなかったりします。

机に伏せて寝たり、椅子にもたれかかって寝るのがおすすめです。

その際には、昼寝用の枕やアイマスク、耳栓などを使うとより快適に睡眠をとれます。

昼寝用の枕とアイマスクは↓がおすすめ。

伏せ寝をしても腕がしびれませんし、蛍光灯の光もシャットダウンして快眠につながります。

眠気が絶対吹き飛ぶ昼寝の方法③:寝る前にカフェインを摂る

睡眠をとった後によりシャキッとするためにおすすめなのが、昼寝をする直前にカフェインをとること。

カフェインが効きはじめるのは、摂取してからだいたい30分後くらいなので、昼寝をする前にコーヒーなどを飲んでおけば、スッキリした状態で作業に戻れます。

眠気が絶対吹き飛ぶ昼寝の方法④:14時ころに寝る

午後に眠気のピークが来るのは14時。

このタイミングで昼寝をすれば効果的に眠気を抑制できます。

でも、休憩の時間が決まっていて14時に眠れない場合もありますよね。

その場合は、昼食をとった直後に昼寝をすればピーク時に睡魔がやってこなくなります。

ただ、遅い時間の昼寝は控えましょう。

目がギンギンに冴えて夜眠れなくなります…。

眠気が絶対吹き飛ぶ昼寝の方法⑤:体を締め付けるものは外す

ネクタイなんかの体を締め付けるようなものは昼寝の前に外したり緩めるといいです。

昼寝から覚めてネクタイを占め直せば自然に仕事へのスイッチが入って切り替わります。

眠気が絶対吹き飛ぶ昼寝の方法⑥:起きたらストレッチをする

昼寝の時間と仕事や勉強の時間をしっかり切り替えるためにも、寝起きのストレッチがおすすめ。

スイッチが入ってシャキッと集中できます。      

なかなか昼寝がうまくいかないとき

昼寝は効率をあげるためにいい、といっても習慣がない人がいきなり昼寝をしようと思っても意外とうまくいきません。

寝ちゃいけないときはとんでもなく眠くなるのに、休み時間に寝ようと思ってもなかなか寝付けないアレ、なんなんですかね。

そんなときの対処法をご紹介します。

昼寝がうまくいかないとき:①目を閉じてリラックスする

なかなか寝付けないときは目を閉じてじっとしているだけでも眠気対策の効果があります。

昼寝がうまくいかないとき②:目を閉じて考え事をする

目を閉じつつ考え事をしていると、そのうちスッと眠りにつけます。

前日の朝からの行動を順を追って思い出したり、小学校の頃の同級生の名前を一人ずつ思い出したり、負荷をかけすぎずに頭を使うのが効果的です。

昼寝がうまくいかないとき③:昼寝習慣づける

決まった時間に昼寝をする習慣を付けると、自然と体も順応して眠りたい時間に眠れるように。

最初はうまくいかなくても、目を閉じてみたり、昼寝をしようという姿勢を継続することが大切です。

そもそも昼寝する前に眠くなる場合

昼休憩前に眠くなってしまう時は、夜の睡眠が足りていません。

特に起きてから4時間後に眠くなる人は夜の睡眠を十分に取ることを心がけましょう。

「昼寝なんてだらしない」と思っている人がいる?

ある会社がサラリーマンに対して行った調査では「昼寝はだらしない」と思っている人が15%もいるそう。

まだまだしょうもない人たちがいるんだなあと思います。

先程も説明したように、人間は体内時計の仕組み上どうしても昼頃に眠くなる生き物。

ウトウトを我慢しつつ仕事をするよりも、しっかり休んでしっかり働くというメリハリをつけるべきだと思います。

一番の目的は眠気と戦うことではなく、仕事や勉強で成果を出すことですからね。

昼寝で仕事や勉強の生産性をあげよう

何度も説明したように、昼寝で仕事や勉強中の眠気は劇的に改善されます。

僕自身もそうでしたし、僕が昼寝をオススメした友人もみんな習慣化しています。

昼にぐっすり休んで、シャキッと頑張りましょう!