貝塚イデオロギー

機械と音楽の話

飲み物をこぼしたMagic Keyboard2を生還させる方法

f:id:acidrum:20170820014923j:plain

グラスに飲み物をなみなみ注いで、パソコンデスクに持っていったら…

ガタンッ

あーあ、Magic Keyboard2(1万円相当)にぶっかけてしまいました…。

Magic Keyboard2を水没させてしまったときの対処法

まずは電源をオフ

電子機器を水没させたときのお約束。

なによりもまずは、電源を切りましょう。

Magic Keyboardの電源スイッチは右上についています。

↓緑色が見えていたら電源が入っています。 f:id:acidrum:20170817232705j:plain

↓これを、こっちに切り替えます。 f:id:acidrum:20170817232712j:plain

全力で水分を拭き取る

キーがついている面を下にして、水分が内部に侵食しないようにします。

そしてタオルなどでゴシゴシと水分を拭き取りましょう。

ここで水分が残ってしまうと内部で腐食を起こして故障の原因になってしまうので、入念に拭き取ります。

ひたすら拭いていると、中から水分が出てこなくなると思います。

乾かしつつ、じっと待つ

あとはひたすら乾くのを待ちます。

こぼしたものにもよりますが、だいたい5日ほど待つのがオススメ。

乾ききるまでは、必ず電源はオフのままにしてください。

水分が残っているまま通電させるとショートして故障します。

(僕は5日も我慢できず3日くらいで電源を入れました。)

電源をオンにしたら生存確認

電源をオンにしたらひとつひとつキーを叩いて確認します。

僕はガサツなので、メモを開いて「くぁwせdrftgyふじこlp;@」みたいな要領で適当に確認しました。

ウン、生きてますね。

もし故障してしまったら…

残念ながらこぼした飲み物によっては上記の手順を踏んでも故障してしまうことがあるようです…。

水道水で洗うと治るらしい

ジュースなどの糖分を含んだ飲み物をこぼしてしまうと、内部にそれが残留して正常な動作を妨げしまうそう。

そこで、きれいな水で異物を流してしまおうという考えです。

asae7diary.blog.fc2.com

↑はWireless Keyboardという前の前の世代のキーボードの場合ですが、牛乳をこぼしてからおかしくなったキーボードを水洗いで復活させたそうです。

修理してもらえるの?

Appleの公式ストアでMagic Keyboard2を購入した場合、90日間の保証がついていますが、水没の場合は有償修理に…。

水没の場合は修理ではなく新品への買い替えをすすめられるそうです。

1万円くらいだし修理するのとかわらないんですかね…?

自力で治すには

おなじみiFixitにMagic Keyboardの分解手順があります。

どうせ保証してもらえないなら自分でバラしちゃいましょう。

Magic Keyboard Teardown - iFixit

ぶっ壊さないように気をつけましょう

Apple製品は便利なんですけど(無駄に)高いので、ぶっ壊さないように細心の注意を。